マーク 平成18年度の予算と決算

 1.平成18年度の予算

  1-1.年金経理・・・年金を給付するための会計(単位:1,000円)

1-1-1.予定損益計算書(自:平成18年4月1日〜至:平成19年3月31日)
費用勘定
  科目 予算額
経常収支 年金給付費2,508,000
移換金450,000
拠出金2,000
固有の信託報酬84,000
固有の保険事務費0
投資顧問料24,000
業務委託費22,000
運用コンサルティング料7,000
指定年金数理人費1,000
信託資産に係る
当期運用損失
0
保険資産に係る
当期運用損失
0
<計>3,098,000
特別収支 収益計上超過額0
不能欠損0
勘定科目変更調整金0
業務会計への繰入金0
<計>0
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
減少額
0
資産評価調整控除額
増加額
0
数理債務増加額0
最低責任準備金増加額0
特別掛金収入現価
減少額
217,000
移行調整金取崩額78,000
<計>295,000
基本金及び総合計 繰越不足金処理金0
当年度剰余金2,246,000
経常収支の計3,098,000
特別収支の計0
数理的評価の変動の計295,000
<総合計>5,639,000
収益勘定
  科目 予算額
経常収支 掛金等収入2,079,000
受換金0
政府負担金194,000
信託資産に係る
当期運用収益
1,667,000
保険資産に係る
当期運用収益
0
 
 
 
 
 
 
<計>3,940,000
特別収支 費用計上超過額0
雑収入0
勘定科目変更調整金0
業務会計からの受入金1,000
<計>1,000
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
増加額
0
資産評価調整控除額
減少額
0
数理債務減少額1,146,000
最低責任準備金減少額552,000
特別掛金収入現価
増加額
0
 
<計>1,698,000
基本金及び総合計 当年度不足金0
経常収支の計3,940,000
特別収支の計1,000
数理的評価の変動の計1,698,000
 
<総合計>5,639,000

1-1-2.予定貸借対照表(平成19年3月31日現在)
資産勘定
  科目 予算額
純資産 預貯金167,000
未収掛金424,000
未収受換金0
未収政府負担金33,000
未収返納金0
信託資産31,455,000
保険資産0
<計>32,079,000
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整加算額0
特別掛金収入現価9,340,000
移行調整金残高0
<計>9,340,000
基本金及び総合計 繰越不足金0
当年度不足金0
純資産の計32,079,000
資産及び負債の
数理的評価の計
9,340,000
<総合計>41,419,000
負債勘定
  科目 予算額
純資産 未払運用報酬等54,000
未払業務委託費11,000
未払指定年金数理人費1,000
未払給付費748,000
未払移換金150,000
 
 
<計>964,000
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整控除額0
数理債務3,187,000
最低責任準備金31,772,000
<計>34,959,000
基本金及び総合計 別途積立金3,250,000
当年度剰余金2,246,000
純資産の計964,000
資産及び負債の
数理的評価の計
34,959,000
<総合計>41,419,000

  1-2.業務経理業務会計・・・基金を運営していくための会計(単位:1,000円)

1-2-1.予定損益計算書(自:平成18年4月1日〜至:平成19年3月31日)
費用勘定
科目 予算額
役職員給与27,546
役職員諸手当16,251
旅費1,476
退職手当引当費1,114
需用費17,064
会議費684
代議員旅費792
代議員会需用費65
代議員会会議費1,530
機械処理経費7,500
年金経理へ繰入227
福祉施設会計へ繰入10,000
雑支出4,446
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金2,207
<総合計>90,902
収益勘定
科目 予算額
事務費掛金90,202
事務費交付金0
延滞金600
受取利息及び配当収入100
雑収入0
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>90,902

1-2-2.予定貸借対照表(平成19年3月31日現在)
資産勘定
科目 予算額
預貯金67,852
未収事務費掛金8,988
未収金800
有価証券20,000
前払金200
繰越不足金0
当年度不足金0
<総合計>97,840
負債勘定
科目 予算額
預り金85
引当金26,771
未払金0
繰越剰余金68,777
当年度剰余金2,207
 
 
<総合計>97,840

  1-3.福祉施設会計・・・みやぎの山荘などの福祉事業を行うための会計(単位:1,000円)

1-3-1.予定損益計算書(自:平成18年4月1日〜至:平成19年3月31日)
費用勘定
科目 予算額
役職員給与519
役職員諸手当2,366
旅費185
退職手当引当費0
需用費40,648
材料費0
基本金へ繰入0
福祉施設費0
福祉給付金2,700
諸謝金0
雑支出199,395
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金132,912
<総合計>378,725
収益勘定
科目 予算額
福祉施設掛金0
施設収入0
業務会計からの受入金10,000
受取利息及び配当収入200
雑収入0
基本金戻入金368,525
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>378,725

1-3-2.予定貸借対照表(平成19年3月31日現在)
資産勘定
科目 予算額
現金0
預貯金134,188
未収福祉施設掛金76
有価証券371,191
土地0
建物及び工作物219,686
車輌0
器具及び備品5,765
権利金敷金1,200
前払金0
繰越不足金0
当年度不足金0
<総合計>732,106
負債勘定
科目 予算額
預り金0
引当金48,352
未払金0
前受金0
基本金550,842
繰越剰余金0
当年度剰余金132,912
 
 
 
 
 
<総合計>732,106

 2.平成18年度の決算

  2-1.年金経理・・・年金給付のための会計(単位:円)

2-1-1.損益計算書(自:平成18年4月1日〜至:平成19年3月31日)
費用勘定
  科目 決算額
経常収支 年金給付費2,356,204,567
移換金215,659,395
拠出金1,802,720
固有の信託報酬91,870,207
固有の保険事務費0
投資顧問料28,072,800
業務委託費21,572,964
運用コンサルティング料6,300,000
指定年金数理人費630,000
信託資産に係る
当期運用損失
0
保険資産に係る
当期運用損失
0
<計>2,722,112,653
特別収支 収益計上超過額0
勘定科目変更調整金0
不納欠損0
業務会計への繰入金0
<計>0
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
減少額
0
資産評価調整控除額
増加額
0
数理債務増加額202,333,000
最低責任準備金増加額524,218,000
特別掛金収入現価
減少額
476,128,000
移行調整金取崩額77,777,776
<計>1,280,456,776
基本金及び総合計 繰越不足金処理金0
当年度剰余金534,813,201
経常収支の計2,722,112,653
特別収支の計0
数理的評価の変動の計1,280,456,776
<総合計>4,537,382,630
収益勘定
  科目 決算額
経常収支 掛金等収入2,086,434,963
受換金0
政府負担金160,034,408
信託資産に係る
当期運用収益
2,290,307,678
保険資産に係る
当期運用収益
0
 
 
 
 
 
 
<計>4,536,777,049
特別収支 費用計上超過額434,100
雑収入0
業務会計からの受入金171,481
 
<計>605,581
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
増加額
0
資産評価調整控除額
減少額
0
数理債務減少額0
最低責任準備金減少額0
特別掛金収入現価
増加額
0
 
<計>0
基本金及び総合計 当年度不足金0
経常収支の計4,536,777,049
特別収支の計605,581
数理的評価の変動の計0
 
<総合計>4,537,382,630

2-1-2.貸借対照表(平成19年3月31日現在)
資産勘定
  科目 決算額
純資産 現金917,540
預貯金37,225,480
未収掛金478,647,674
未収受換金0
未収政府負担金46,976,774
未収返納金0
信託資産36,877,408,361
保険資産0
<計>37,441,175,829
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整加算額0
特別掛金収入現価8,419,498,000
移行調整金残高0
<計>8,419,498,000
基本金及び総合計 繰越不足金0
当年度不足金0
純資産の計37,441,175,829
資産及び負債の
数理的評価の計
8,419,498,000
<総合計>45,860,673,829
負債勘定
  科目 決算額
純資産 未払運用報酬等60,223,832
未払業務委託費10,786,482
未払指定年金数理人費315,000
未払政府負担金未払金0
未払給付費675,100,100
未払移換金68,200,606
 
 
<計>814,626,020
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整控除額0
数理債務2,937,653,000
最低責任準備金33,487,453,000
<計>35,698,555,000
基本金及び総合計 別途積立金8,086,128,608
当年度剰余金534,813,201
純資産の計814,626,020
資産及び負債の
数理的評価の計
36,425,106,000
<総合計>45,860,673,829

  2-2.業務経理業務会計・・・基金を運営していくための会計(単位:円)

2-2-1.損益計算書(自:平成18年4月1日〜至:平成19年3月31日)
費用勘定
科目 決算額
役職員給与25,433,613
役職員諸手当14,275,083
旅費576,610
退職手当引当費1,114,000
需用費12,950,777
会議費164,077
代議員旅費472,000
代議員会需用費2,500
代議員会会議費514,338
機械処理経費4,132,728
年金経理へ繰入171,481
福祉施設会計へ繰入0
雑支出1,471,442
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金25,193,934
<総合計>86,472,583
収益勘定
科目 決算額
事務費掛金85,815,954
事務費交付金0
延滞金577,700
受取利息及び配当収入64,679
雑収入14,250
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>86,472,583

2-2-2.貸借対照表(平成19年3月31日現在)
資産勘定
科目 決算額
現 金42,348
預貯金109,271,432
未収事務費掛金13,392,342
未収金964,200
有価証券0
前払金185,861
当年度不足金0
<総合計>123,856,183
負債勘定
科目 決算額
預り金0
引当金26,771,000
未払金0
繰越剰余金71,891,249
当年度剰余金25,193,934
 
 
<総合計>123,856,183

  2-3.福祉施設会計・・・みやぎの山荘などの福祉事業を行うための会計(単位:円)

2-3-1.損益計算書(自:平成18年4月1日〜至:平成19年3月31日)
費用勘定
科目 決算額
役職員給与519,000
役職員諸手当1,392,500
旅費74,180
退職手当引当費0
需用費12,308,485
材料費0
基本金へ繰入0
福祉施設費0
福祉給付金1,470,000
諸謝金0
雑支出182,783,662
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金172,079,416
<総合計>370,627,243
収益勘定
科目 決算額
福祉施設掛金0
施設収入0
業務会計からの受入金0
受取利息及び配当収入338,052
雑収入1,764,426
基本金戻入金368,524,765
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>370,627,243

2-3-2.貸借対照表(平成19年3月31日現在)
資産勘定
科目 決算額
現金0
預貯金214,663,022
未収福祉施設掛金55,118
有価証券322,784,376
土地0
建物及び工作物219,686,000
車輌0
器具及び備品5,761,504
権利金敷金252,337,109
前払金0
当年度不足金0
<総合計>1,015,287,129
負債勘定
科目 決算額
預り金0
引当金42,638,724
未払金0
前受金0
基本金800,568,989
繰越剰余金0
当年度剰余金172,079,416
 
 
 
 
<総合計>1,015,287,129

home back