マーク 平成17年度の予算と決算

 1.平成17年度の予算

  1-1.年金経理・・・年金を給付するための会計(単位:1,000円)

1-1-1.予定損益計算書(自:平成17年4月1日〜至:平成18年3月31日)
費用勘定
  科目 予算額
経常収支 年金給付費2,382,000
移換金324,000
拠出金5,000
固有の信託報酬84,000
固有の保険事務費0
投資顧問料43,000
業務委託費23,000
運用コンサルティング料6,000
指定年金数理人費1,000
信託資産に係る
当期運用損失
0
保険資産に係る
当期運用損失
0
<計>2,868,000
特別収支 収益計上超過額0
不能欠損0
勘定科目変更調整金5,889,000
業務会計への繰入金0
<計>5,889,000
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
減少額
0
資産評価調整控除額
増加額
0
数理債務増加額0
最低責任準備金増加額32,687,000
特別掛金収入現価
減少額
92,000
移行調整金取崩額78,000
特例調整金資産減少額0
<計>32,857,000
基本金及び総合計 繰越不足金処理金0
当年度剰余金54,000
経常収支の計2,868,000
特別収支の計5,889,000
数理的評価の変動の計32,857,000
<総合計>41,668,000
収益勘定
  科目 予算額
経常収支 掛金等収入2,016,000
受換金14,000
政府負担金191,000
信託資産に係る
当期運用収益
1,612,000
保険資産に係る
当期運用収益
0
 
 
 
 
 
 
<計>3,833,000
特別収支 費用計上超過額0
雑収入0
勘定科目変更調整金0
業務会計からの受入金1,000
<計>1,000
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
増加額
0
資産評価調整控除額
減少額
0
数理債務減少額37,834,000
最低責任準備金減少額0
特別掛金収入現価
増加額
0
特例調整金資産増加額0
 
<計>37,834,000
基本金及び総合計 当年度不足金0
経常収支の計3,833,000
特別収支の計1,000
数理的評価の変動の計37,834,000
 
<総合計>41,668,000

1-1-2.予定貸借対照表(平成18年3月31日現在)
資産勘定
  科目 予算額
純資産 預貯金228,000
未収掛金387,000
未収受換金3,000
未収政府負担金32,000
未収返納金0
信託資産30,768,000
保険資産0
<計>31,415,000
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整加算額0
特別掛金収入現価10,217,000
移行調整金残高78,000
特例調整金0
<計>10,295,000
基本金及び総合計 繰越不足金0
当年度不足金0
純資産の計31,415,000
資産及び負債の
数理的評価の計
10,295,000
<総合計>41,710,000
負債勘定
  科目 予算額
純資産 未払運用報酬等64,000
未払業務委託費12,000
未払指定年金数理人費1,000
未払給付費839,000
未払移換金108,000
 
 
<計>1,024,000
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整控除額0
数理債務5,955,000
最低責任準備金32,687,000
特例調整金0
<計>38,642,000
基本金及び総合計 別途積立金1,990,000
当年度剰余金54,000
純資産の計1,024,000
資産及び負債の
数理的評価の計
38,642,000
<総合計>41,710,000

  1-2.業務経理業務会計・・・基金を運営していくための会計(単位:1,000円)

1-2-1.予定損益計算書(自:平成17年4月1日〜至:平成18年3月31日)
費用勘定
科目 予算額
役職員給与27,536
役職員諸手当16,252
旅費1,476
退職手当引当費2,094
需用費18,393
会議費684
代議員旅費792
代議員会需用費65
代議員会会議費1,530
機械処理経費7,646
年金経理へ繰入453
福祉施設会計へ繰入20,000
雑支出4,798
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金0
<総合計>101,719
収益勘定
科目 予算額
事務費掛金91,621
事務費交付金0
延滞金1,200
受取利息及び配当収入20
雑収入0
当年度不足金8,878
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>101,719

1-2-2.予定貸借対照表(平成18年3月31日現在)
資産勘定
科目 予算額
預貯金63,698
未収事務費掛金8,796
未収金600
有価証券10,008
前払金0
繰越不足金0
当年度不足金8,878
<総合計>91,980
負債勘定
科目 予算額
預り金85
引当金25,657
未払金175
繰越剰余金66,063
当年度剰余金0
 
 
<総合計>91,980

  1-3.福祉施設会計・・・みやぎの山荘などの福祉事業を行うための会計(単位:1,000円)

1-3-1.予定損益計算書(自:平成17年4月1日〜至:平成18年3月31日)
費用勘定
科目 予算額
役職員給与6,394
役職員諸手当2,708
旅費416
退職手当引当費900
需用費47,863
材料費11,248
基本金へ繰入0
福祉施設費0
福祉給付金2,700
諸謝金0
雑支出12,100
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金0
<総合計>84,329
収益勘定
科目 予算額
福祉施設掛金0
施設収入25,399
業務会計からの受入金20,000
受取利息及び配当収入200
雑収入10
基本金戻入金38,720
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>84,329

1-3-2.予定貸借対照表(平成18年3月31日現在)
資産勘定
科目 予算額
現金165
預貯金112,063
未収福祉施設掛金88
有価証券386,887
土地68,749
建物及び工作物491,097
車輌0
器具及び備品32,932
権利金敷金253,838
前払金0
繰越不足金0
当年度不足金0
<総合計>1,345,819
負債勘定
科目 予算額
預り金4
引当金171,351
未払金9
前受金1,000
基本金1,173,455
繰越剰余金0
当年度剰余金0
 
 
 
 
 
<総合計>1,345,819

 2.平成17年度の決算

  2-1.年金経理・・・年金給付のための会計(単位:円)

2-1-1.損益計算書(自:平成17年4月1日〜至:平成18年3月31日)
費用勘定
  科目 決算額
経常収支 年金給付費2,502,413,717
移換金220,491,566
拠出金1,871,558
固有の信託報酬85,522,515
固有の保険事務費0
投資顧問料26,361,300
業務委託費21,305,553
運用コンサルティング料6,300,000
指定年金数理人費630,000
信託資産に係る
当期運用損失
0
保険資産に係る
当期運用損失
0
<計>2,864,896,209
特別収支 収益計上超過額67,994
勘定科目変更調整金5,887,412,000
不納欠損0
業務会計への繰入金0
<計>5,887,479,994
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
減少額
0
資産評価調整控除額
増加額
0
数理債務増加額0
最低責任準備金増加額32,963,235,000
特別掛金収入現価
減少額
161,923,000
移行調整金取崩額77,777,778
特例調整金資産減少額-
<計>33,202,935,778
基本金及び総合計 繰越不足金処理金0
当年度剰余金7,399,834,454
経常収支の計2,864,896,209
特別収支の計5,887,479,994
数理的評価の変動の計33,202,935,778
<総合計>49,355,146,435
収益勘定
  科目 決算額
経常収支 掛金等収入1,991,811,455
受換金5,755,707
政府負担金195,784,534
信託資産に係る
当期運用収益
5,763,352,988
保険資産に係る
当期運用収益
0
 
 
 
 
 
 
<計>7,956,704,684
特別収支 費用計上超過額0
雑収入0
業務会計からの受入金145,751
 
<計>145,751
数理的評価の変動 資産評価調整加算額
増加額
0
資産評価調整控除額
減少額
0
数理債務減少額41,398,296,000
最低責任準備金減少額0
特別掛金収入現価
増加額
0
特例調整金資産増加額-
 
<計>41,398,296,000
基本金及び総合計 当年度不足金0
経常収支の計7,956,704,684
特別収支の計145,751
数理的評価の変動の計41,398,296,000
 
<総合計>49,355,146,435

2-1-2.貸借対照表(平成18年3月31日現在)
資産勘定
  科目 決算額
純資産 現金814,060
預貯金140,626,870
未収掛金358,452,513
未収受換金352,895
未収政府負担金76,656,333
未収返納金0
信託資産35,233,356,923
保険資産0
<計>35,810,259,594
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整加算額0
特別掛金収入現価8,895,626,000
移行調整金残高77,777,776
特例調整金-
<計>8,973,403,776
基本金及び総合計 繰越不足金0
当年度不足金0
純資産の計35,810,259,594
資産及び負債の
数理的評価の計
8,973,403,776
<総合計>44,783,663,370
負債勘定
  科目 決算額
純資産 未払運用報酬等58,079,928
未払業務委託費10,652,777
未払指定年金数理人費315,000
未払政府負担金未払金8352
未払給付費860,258,333
未払移換金69,665,372
 
 
<計>998,979,762
資産及び負債の数理的評価 資産評価調整控除額0
数理債務2,735,320,000
最低責任準備金32,963,235,000
特例調整金0
<計>35,698,555,000
基本金及び総合計 別途積立金686,294,154
当年度剰余金7,399,834,454
純資産の計998,979,762
資産及び負債の
数理的評価の計
35,698,555,000
<総合計>44,783,663,370

  2-2.業務経理業務会計・・・基金を運営していくための会計(単位:円)

2-2-1.損益計算書(自:平成17年4月1日〜至:平成18年3月31日)
費用勘定
科目 決算額
役職員給与24,467,467
役職員諸手当13,879,289
旅費1,078,800
退職手当引当費2,094,000
需用費13,515,420
会議費34,077
代議員旅費344,000
代議員会需用費5,630
代議員会会議費19,965
機械処理経費5,427,140
年金経理へ繰入145,751
福祉施設会計へ繰入20,000,000
雑支出1,610,421
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金4,382,544
<総合計>87,004,504
収益勘定
科目 決算額
事務費掛金86,510,490
事務費交付金0
延滞金454,400
受取利息及び配当収入20,209
雑収入19,405
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>87,004,504

2-2-2.貸借対照表(平成18年3月31日現在)
資産勘定
科目 決算額
現 金39,390
預貯金68,520,433
未収事務費掛金8,245,020
未収金841,700
有価証券20,000,000
前払金0
当年度不足金0
<総合計>97,646,543
負債勘定
科目 決算額
預り金32,093
引当金25,657,000
未払金66,201
繰越剰余金67,508,705
当年度剰余金4,382,544
 
 
<総合計>97,646,543

  2-3.福祉施設会計・・・みやぎの山荘などの福祉事業を行うための会計(単位:円)

2-3-1.損益計算書(自:平成17年4月1日〜至:平成18年3月31日)
費用勘定
科目 決算額
役職員給与6,228,000
役職員諸手当2,440,000
旅費94,180
退職手当引当費900,000
需用費37,969,521
材料費9,319,839
基本金へ繰入0
福祉施設費0
福祉給付金1,410,000
諸謝金0
雑支出11,437,036
還付金0
不納欠損0
当年度剰余金0
<総合計>69,798,576
収益勘定
科目 決算額
福祉施設掛金0
施設収入21,566,820
業務会計からの受入金20,000,000
受取利息及び配当収入299,415
雑収入638,496
基本金戻入金27,293,845
当年度不足金0
 
 
 
 
 
 
 
<総合計>69,798,576

2-3-2.貸借対照表(平成18年3月31日現在)
資産勘定
科目 決算額
現金0
預貯金29,289,528
未収福祉施設掛金75,230
有価証券472,784,376
土地68,748,400
建物及び工作物491,096,500
車輌0
器具及び備品32,927,369
権利金敷金253,537,109
前払金0
当年度不足金0
<総合計>1,348,458,512
負債勘定
科目 決算額
預り金6,002,640
引当金171,444,727
未払金1,917,391
前受金0
基本金1,169,093,754
繰越剰余金0
当年度剰余金0
 
 
 
 
<総合計>1,348,458,512

home back